釧路市 借金返済 弁護士 司法書士

借金返済の悩み相談を釧路市に住んでいる方がするならどこがいい?

債務整理の問題

多重債務の問題、借金の悩み。
借金・お金の悩みは、自分では解決が難しい、深い問題です。
しかし、弁護士や司法書士などに相談しようにも、ちょっと不安になったりする、という方も多いでしょう。
ここでは釧路市で借金のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
インターネットを使って相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、釧路市の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

債務整理・借金の相談を釧路市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

釧路市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらがオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能。
過払い金、個人再生、任意整理、自己破産、など、借金のことを相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

釧路市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、釧路市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



釧路市周辺の他の法務事務所や法律事務所の紹介

釧路市には他にも弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●谷口正晴司法書士事務所
北海道釧路町桜ケ岡7丁目20-20
0154-91-1421

●中川喜清司法書士事務所
北海道釧路市白金町2-7
0154-25-4628

●稲澤法律事務所
北海道釧路市鶴ケ岱1丁目10-47
0154-42-6924

●今法律事務所
北海道釧路市浦見3丁目4-14
0154-42-7722

●弁護士会
北海道釧路市柏木町4-3
0154-41-0214
http://nichibenren.or.jp

●小野塚聰法律事務所
北海道釧路市住吉1丁目11-37
0154-43-0123

●佐藤正樹司法書士事務所
北海道釧路市北大通8丁目1-10 岩田ビル 3F
0154-31-8600
http://satou-j.com

●弁護士法人 荒井・久保田総合法律事務所
北海道釧路市幸町6丁目1-2 AKビル
0154-32-0515
http://ak-lawfirm.com

●金倉孝志司法書士事務所
北海道釧路市旭町30-13 富士ビル 2F
0154-25-0534

●佐々木秀喜司法書士事務所
北海道釧路市北大通8丁目2 道銀ビル 4F
0154-23-0011

●新藤直司法書士事務所
北海道釧路市末広町8丁目2
0154-22-8161

●阿部隆吉司法書士事務所
北海道釧路市住吉1丁目11-33
0154-41-7596

●平田清司法書士事務所
北海道釧路市浦見1丁目1-3
0154-41-0110

●釧路司法書士会事務局
北海道釧路市宮本1丁目2-4
0154-41-8332

●尾越司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道釧路市錦町5丁目3 三ツ輪ビルヂィング 3F
0154-22-6126

釧路市にある地元の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

釧路市在住で多重債務に参っている状態

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、金利が非常に高利です。
15%〜20%も利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%くらい、車のローンの利子も1.2%〜5%(年)ほどですので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、利子がなんと0.29などの高利な利子を取っている場合もあるのです。
尋常ではなく高利な利子を払いつつ、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、金利が高くて金額も多いとなると、返済する目処が立ちません。
どう返済すればいいのか、もう当てもないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金を返す解決策をきっと考え出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金の返還で返済額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

釧路市/借金の減額請求って、なに?|借金返済

多重債務等で、借入の支払いがきつい実情に至った場合に有効な手法の1つが、任意整理です。
今の借入れの状態を改めてチェックして、以前に金利の払い過ぎ等があるならば、それを請求、又は今の借入と相殺をし、かつ現状の借入れにおいてこれから先の利息をカットしてもらえる様に相談するやり方です。
ただ、借金していた元本については、きっちり返金をしていくという事が基本となり、金利が減額された分だけ、過去よりももっと短期での返金が基本となってきます。
ただ、金利を返さなくていい分だけ、月ごとの払戻金額は縮減するので、負担が減少するという事が通常です。
只、借り入れしてる消費者金融などの金融業者がこのこれからの利息に関する減額請求に対処してくれない時は、任意整理は出来ないでしょう。
弁護士の方に相談したら、間違いなく減額請求ができると思う方もいるかもしれないが、対処は業者によって様々あり、応じない業者もあります。
ただ、減額請求に応じない業者はもの凄く少ないのです。
なので、実際に任意整理を実施して、消費者金融などの金融業者に減額請求をやるということで、借り入れの苦悩が無くなるという人は少なくないでしょう。
実際に任意整理が可能だろうか、どれほど、借入の払戻が縮減されるか等は、先ず弁護士に相談するという事がお薦めなのです。

釧路市|自己破産のリスクってどんなもの?/借金返済

はっきし言えば世の中で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。土地・高価な車・マイホーム等高値な物は処分されますが、生きるうえで必ず要るものは処分されないのです。
また二〇万円以下の預貯金も持っていて問題ないです。それと当面の数箇月分の生活費用が一〇〇万未満なら持って行かれることは無いのです。
官報に破産者のリストとして記載されるのですがこれも極わずかな方しか目にしてません。
又世にいうブラック・リストに記載されてしまって七年間ぐらいはキャッシング・ローンが使用出来ない現状になるのですが、これはしようが無い事です。
あと定められた職種に就職できないという事があります。けれどもこれも極特定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返す事が不可能な借金を抱えているのならば自己破産を進めると言うのも1つの手法なのです。自己破産を進めたならばこれまでの借金が全て帳消しになり、心機一転人生を始められるという事でよい点の方が多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士、司法書士、公認会計士、税理士等の資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれないのです。また会社の取締役などにもなれません。しかしこれらのリスクはおよそ関係がない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物ではない筈です。